フルーツ青汁ランキング1位はこれ!

美肌×ダイエット×健康に!オススメフルーツ青汁ランキング

秋はダイエットの季節!秋痩せを成功させる方法

Pocket

うだるような暑さの夏も終わりを告げ、「やっと涼しくなって、お出かけも楽しくなりそう♪」とウキウキ気分の秋。
秋物の服を見にショッピングに行ったりと楽しみが増える季節ですよね。

でも試着室でびっくり!
これまでのサイズのパンツがパンパンで入らないってことありませんか?

暑くて汗をかいたり食欲がなかった割に、逆に体重が増えている「夏太り」に秋になって気づく人も多いんです。

食べ物が美味しくなる秋だからこそ、ダイエットは急務!
秋ダイエットで夏太りを解消して、秋ファッションも秋グルメも楽しんじゃいましょう♪

ダイエット成功の鍵は秋にあり!

食欲の秋で美味しいものが多いから、ダイエットなんて無理無理。
そう思っていませんか?

実は、基礎代謝が落ち夏冷えに悩まされる夏と比べ、秋は身体が痩せやすい状態になっているんです。

つまり、ダイエット成功の鍵は秋。
秋のダイエットを制するものは、ダイエットを制するんです。

どうして、秋は痩せやすいの?

では、どうして秋はダイエットに向いているんでしょうか?
その理由は大きく2つあります。

基礎代謝アップ

秋は、基礎代謝の落ちた夏から、急激に代謝が上がる季節。
人間は自分の体温を維持するために、食べたものや脂肪をエネルギーとして使い熱を生み出しています。
つまり、体温と気温の温度差が大きければ大きいほど、体温を維持するためのエネルギー消費が多いということ。
逆に夏は暑いので、体温と気温の差が小さくなりますよね。そうすると、エネルギー消費は少なくなり、どうしても基礎代謝が落ちてしまうんです。
秋は気温が下がってくるので、体温が下がらないように身体が熱を生み出そうとエネルギー消費が高まる時期。
その為基礎代謝がアップし、痩せやすい身体になっている
んです。

自律神経が整う

自律神経とは交感神経と副交感神経をあわせた総称のこと。
交感神経が優位に働くと活動的な状態になり、副交感神経が優位になると、身体はリラックスモードになります。
この2つの神経は逆の作用を持っていて、必要に応じて交互に働くような仕組みになっており、2つがバランスよく機能することが重要です。
しかし、室内と室外の気温の差が激しい夏や冬の季節は、交感神経ばかりが活性化してしまい、副交感神経への切り替えがうまくいかず、自立神経のバランスが崩れがちです。

秋は気候が穏やかになり自然と自律神経のバランスが整いやすいので、血流もアップし、痩せやすい体質となるんです。

秋の食欲をコントロールしながら、ダイエットを成功させるコツ

秋ダイエットを成功させるには、運動と食欲のコントロールが大事になります。

有酸素運動と無酸素運動の組み合わせで痩せやすい身体作りを

過ごしやすい秋だからこそ、ぜひ始めたいのが運動です。
運動なくして、ダイエット成功はありえません。

軽いジョギングやウォーキングも心地よい時期だからこそ、毎日の日課に取り入れていきたいところです。
忙しいからなかなかジョギングする時間もなくって・・・という方は、通勤のバスや電話の1駅分を歩くというところから始めてみましょう。
夏場は汗をかいてしまうので、通勤前に歩くなんて無理無理と思っていた人でも、秋なら涼しいので心地よく歩くことができますよ。
寒くなると、また「寒いから無理無理」となってしまう可能性が高いので、運動は心地よい秋に始めることをお勧めします!

ジョギングやウォーキングは有酸素運動であり、有酸素運動には体脂肪を燃焼させる効果がありますが、ダイエット成功の為には無酸素運動も重要になります。
無酸素運動とは、短距離走や筋肉トレーニングなどの短時間で運動強度の高い運動のこと。
無酸素運動は、筋肉を鍛え基礎代謝を高める効果があります。
基礎代謝量が高まることで、リバウンドが起こりにくい体を作ることができますので、ダイエット成功した後に、リバウンドなくキープする為には、筋力アップできる無酸素運動を重視する必要があるんです。

つまり、体脂肪を燃焼させる有酸素運動、筋力アップし基礎代謝を高める無酸素運動を組み合わせることがダイエット成功の鍵なんです。

フルーツ青汁で食欲のコントロールを

食欲の秋というくらい食べ物の美味しい秋。
食欲に身を任せて食べていると、どんなに痩せやすい季節である秋でも太ってしまいます。

でも、せっかく美味しいものの多い秋だから、食事を楽しみたいですよね。
そんな食欲の秋の食事量のコントロールにオススメなのがフルーツ青汁

単純に食事制限でダイエットをしてしまうと栄養が不足してしまい、かえって基礎代謝の落ちた太りやすい体になってしまうことがありますが、フルーツ青汁を使えば不足しがちな栄養をたっぷり摂取することができるのでダイエットに最適なんです。

フルーツ青汁を使ったダイエットには2つのパターンがあります。

1 置き換えダイエット

食べ物の美味しい秋にオススメなのが、1食置き換えダイエット
朝、昼、夜のうち1食を、フルーツ青汁に置き換えるという簡単でストレスの溜まりにくいダイエット方法なんです。
1食はフルーツ青汁だけと制限が必要ですが、その他の2食は好きなものを食べることができるので、秋の味覚を楽しむことができますよね。

朝ご飯をフルーツ青汁に置き換えたり、飲み会の前日には夜ご飯をフルーツ青汁に置き換えることで、栄養を摂りながらカロリーコントロールをすることができて無理なくダイエットすることができますよ。

2 食前に飲んでダイエット

ドカ食い防止や血糖値のコントロールにオススメなのが、食前にフルーツ青汁を飲む方法です。
やり方は簡単。
食前30分くらい前にフルーツ青汁をコップ1杯飲むだけです。
青汁に含まれる食物繊維が満腹中枢を刺激し食欲を抑えてくれたり、血糖値の急激な上昇を抑える働きがありますので、ドカ食い防止につながり秋の味覚を楽しみながら食べ過ぎを防止することができますよ。

秋ダイエットを成功させて、思う存分秋ファッションや秋グルメを楽しみましょうね!

秋ダイエットにおすすめな
フルーツ青汁はこれ

Pocket