フルーツ青汁ランキング1位はこれ!

美肌×ダイエット×健康に!オススメフルーツ青汁ランキング

産後ダイエットにもおすすめなフルーツ青汁

Pocket

妊娠中、体重って何キロくらい増えましたか?
妊娠中、赤ちゃん(3kgくらい?)の分はもちろんのこと、その他にも子宮や羊水、乳房、血液などが多くなるので体重がぐっと増えます。
8〜10キロくらいだと優秀ね!と言われるラインじゃないでしょうか。

私、一人目を妊娠中に8キロくらい体重が増えました。
毎日体重計に乗って、食べ過ぎないように注意して自己管理した結果です。

妊婦検診って2〜4週間に一度ありますが、その度に計測して、前回よりも増え過ぎているとものすごく怒られるので、頑張って管理しました。

でも、大事な赤ちゃんの命を育てる妊娠中。
必要な栄養を省く訳にいかないので、ダイエットはできないんですよね。
おやつにフルーツ入りの寒天を作ったり、食べ過ぎそうな時は必要な栄養にローカロリーのものをプラスして頑張りました。

その結果、8kg。
かなり優秀な数値です。

この体重増加だと、産後かなりスムーズに体重が落ちます。

出産後って、すべて産み落とした気になってるので増えた8kgがすぐに減るものと思っていましたが、産後の体重測定で減ったのはたった4kg。
出産の喜びが遠のくくらい、ショックを受けました・・・。

でも、産後って授乳するのでお腹空きますよね。
赤ちゃんに母乳で栄養を持っていかれるので、あっという間に8キロどころか10キロくらい減りました。
産後って何もしないでも痩せるんだ〜♪と嬉しくなりました。

そして、二人目を妊娠。
どうせ痩せるから大丈夫!と思って、体重管理をしなかったら出産直前の体重はプラス14kg。
そして、産後半年経過しても、あと2キロが落ちてくれません・・・。

でも、まだまだ授乳中だった私。
子供に栄養をたっぷりあげる為に、変なもの食べる訳にもいかないんですよね。
でも、赤ちゃんのお世話で忙しくて3食食べれなかったり、適当に済ませてしまって栄養管理がおそろかになることもありました。

そんな産後太りと授乳中の栄養不足ににお悩みの方におすすめなのが”フルーツ青汁”。
食前に1杯飲むことで、食欲のコントロールができるし、何と言っても不足しがちなビタミンやミネラルを効率良く摂取することができるんです。

麺類やチャーハンなど炭水化物が中心になりがちなお昼ご飯。
他の食事に比べて高カロリーになりがちな、夜ご飯。
このどちらかの食事の30分ほど前にフルーツ青汁を飲むことで、青汁に含まれる食物繊維が胃の中で膨らんで食事のかさを増やしますので、少量でも満腹感を与えてくれ、食べ過ぎ防止と野菜不足の解消にも繋がります。

授乳中の健康食品って赤ちゃんに影響ないの?と思うかもしれませんが、青汁はあくまでも食品であって薬ではないので大丈夫です。

大事なのは、栄養をとりながらカロリーを抑えること。

フルーツ青汁を使って、健康で効果的な産後ダイエットしましょうね!

産後ダイエットにおすすめのフルーツ青汁はこれ

Pocket