フルーツ青汁ランキング1位はこれ!

美肌×ダイエット×健康に!オススメフルーツ青汁ランキング

冬太り解消!短期ダイエットにはフルーツ青汁がオススメ

Pocket

忘年会、クリスマスパーティ、お正月と食べ過ぎ飲み過ぎで、気がつけば体重オーバーになっていませんか?

そんな年末年始ですっかり体重オーバーになってしまった方の体重調整にはフルーツ青汁がオススメなんです。

そこでここでは、ダイエット短期決戦にオススメのフルーツ青汁を使ったダイエットについてご紹介します!

そもそも冬って太りにくいんじゃないの?

年末年始で食べ過ぎちゃうと体重って一気に増えて、これまで来ていた服がきつく感じたりしちゃいがちですが、そもそも冬は太りにくいんじゃないんでしょうか?

人間は恒温動物なので、寒い冬にも他の季節と同じように体温を調整しないといけません。
外気温の高い夏は人間は汗をかくことで体温を下げますが、寒い冬は熱を発生させる為にエネルギーを使い、体温を維持します。
その為、基本的な生命活動を維持する為の基礎代謝だけでなく、体温を上げる為の消費エネルギーが増加するので、基礎代謝が上昇しカロリーを消費しやすくなるんです。
つまり、消費エネルギーが増える冬は基本的には太りにくいんです。

でも、冬って太りやすいと思いませんか?

それは

  • 寒くて運動しない
  • 上着を着ているのでボディラインが常に隠れている
  • 食欲の落ちる夏と比較して、食欲が落ちない
  • 汗をかかない
  • パーティや飲み会などイベントが多い

食べ過ぎたり運動をしなくなったりという外的要因によって、太りやすくなってしまうからなんです。

冬太り解消!ダイエット短期決戦にはフルーツ青汁がオススメ

2キロを落とす努力と、5キロを落とす努力って全くかかる労力が違いますよね。
ダイエットを成功させるには、「ちょっと太ったかな?」「年末年始で太った分をリセットしよう!」という段階での早めのダイエット習慣です。

そして、ちょっと太ったかな?の体重調整のダイエット短期決戦にはフルーツ青汁を使っての置き換えダイエットがオススメ。

というのも、太ってしまう原因は【消費カロリー < 摂取カロリー】という分かりやすい理屈。
できる範囲で体を動かしながら、摂取カロリーを減らすということが大事になります。

いつもの食事

  • ●朝 菓子パン&カフェオレでの簡単朝ごはん 500kcal
  • ●昼 オフィスでコンビニ弁当 700kcal
  • ●おやつ 頂き物のドーナツでホッと一息休憩 250kcal
  • ●夜 手作りハンバーグで夜ごはん 800kcal

という3食おやつ付きの生活をしていると2250kcalと一気に成人女性の一日の総摂取カロリーを一気にオーバーしてしまいます。

ダイエット短期決戦の方は、この朝・昼・夜の食事のうち1食をフルーツ青汁に置き換えて、おやつをフルーツ青汁に変えましょう。
フルーツ青汁のカロリーはわずか10kcal程度ですので、1食(500〜1000kcal)をフルーツ青汁に置き換えれば大幅にカロリーをカットすることが可能です。

フルーツ青汁で置きかえ

  • ●朝 朝ごはんをフルーツ青汁に置きかえ 10kcal
  • ●昼 オフィスでコンビニ弁当 700kcal
  • ●おやつ フルーツ青汁でリフレッシュタイム 10kcal
  • ●夜 手作りハンバーグで夜ごはん 800kcal

と朝ごはんとおやつをフルーツ青汁に置き換えることで一日の総摂取カロリーを1520Kcalに減らすことができるんです。

短期ダイエットって一番心配なのがリバウンドですが、リバウンドしやすくなる理由は

  • ダイエット中の栄養不足
  • ダイエット後のドカ食い

この2点です。
栄養バランスが崩れると基礎代謝が落ちリバウンドしやすい身体になってしまうのですが、フルーツ青汁ならカロリーを抑えながらも栄養を摂ることができるので、基礎代謝を落とすことなくダイエットをすることができます。

また、お昼と夜は普通に食べることができるのでストレスも溜まりにくいですよね。

ダイエット短期決戦で冬太りを解消したい方は、是非試してみてくださいね!

冬太り解消!ダイエットにおすすめなフルーツ青汁はこれ

Pocket