フルーツ青汁ランキング1位はこれ!

美肌×ダイエット×健康に!オススメフルーツ青汁ランキング

便秘の救世主!?フルーツ青汁ですっきりしよう

Pocket

便秘ってつらいですよね。
お腹が張って苦しいし、ぴったりした服を着た時にお腹がポッコリ見えてしまったり、肌荒れして吹き出物が出たりするし、ほんと美容の大敵です。
そして、便秘体操や、ツボ押しなど便秘にいい!を言われるものをやってみても、一度出なくなってしまうとなかなか効果が出づらくないですか?

このにっくき便秘、改善の鍵は食生活を見直すこと。
そして、飲むだけですっきりに導いてくれるのがフルーツ青汁なんです♪

食事と便秘の密接な関係

便秘予防の基本は、何と言っても食生活の見直しです。
腸内環境を整える食品として、以下の食品を積極的に摂ることをオススメします。

食物繊維

食物繊維の中でも、腸内環境を整える働きがあるのが「水溶性食物繊維」です。
腸内で善玉菌を増やすとともに、腸内で便に水分を与えて柔かくしてくれるので、便が固くなって起こる便秘にも効果的と言われています。
水溶性食物繊維を多く含む食品としては、キャベツや大根などの野菜、果物、芋類、海藻類などがあります。

食物繊維には、もう一つ「不溶性食物繊維」があるのですが、不溶性食物繊維には腸の運動を促し、便のカサを増やして便意を起こすという働きがあります。
不溶性食物繊維は、ごぼうなどの根菜類、大豆などの豆類、穀類等に多く含まれると言われています。

発酵食品(乳酸菌)

乳酸菌などの善玉菌を含む食材としては、ヨーグルト、納豆や味噌などの発酵食品があります。
この乳酸菌は、腸内環境を整え便秘を改善してくれると言われています。

ビタミン

ストレス等で自律神経が乱れてしまうと、腸の働きが弱まってしまいます。
ビタミンB1やビタミンC、ビタミンEには、自律神経の働きをサポートするという働きがあります。
またビタミンCには腸のぜん動運動を活性化するという働きがありますので、それぞれ便秘解消に役立ちます。

また、水分が不足すると便は硬くなり腸内で移動しづらくなってしまいます。
便意をもよおす為にも朝一にコップ1杯の水分をとることを習慣にしましょう。

便秘にはフルーツ青汁でスッキリをサポート

便秘解消の鍵は普段の食事の中で、食物繊維、乳酸菌、ビタミン、水分をしっかりと摂取しながら、規則正しい食生活を習慣にすること。
腸が活発に活動し排泄につながる朝に身体に入れるものは特に重要になります。

忙しいと朝食を抜いたり、簡単なもので済ませがちじゃないですか?
朝の身体は栄養不足の状態ですので、朝食で栄養と水分をしっかり摂って腸の運動を活発にしましょう。

そんな忙しい朝でも「食物繊維」「善玉菌」「ビタミン」をサクッとしっかり摂取できるのがフルーツ青汁
どんなに身体によくても、飲み続けないと意味がないのですが、フルーツ青汁なら美味しくジュース感覚で飲むことができますよ。

薬ではなく食品の「フルーツ青汁」だからこそ、身体に負担をかけず継続して飲み続けることができますので、安心ですよね。

フルーツ青汁で、すっきりの毎日をサポートしましょうね!

便秘が気になる方にオススメのフルーツ青汁ランキングはこちら

Pocket

About〜管理人について〜

化粧品・健康食品会社にて十数年勤務の後、現在美容系ライターを行う2児の母。ダイエットを失敗し続けていた私がベスト体重まで落とした方法は、驚くほど簡単なことだったんです。

詳しくはこちら

お悩み別フルーツ青汁ランキング

フルーツ青汁の口コミを検証【購入レポ】

フルーツ青汁de美活日記

フルーツ青汁で始めよう美活!コラム