フルーツ青汁ランキング1位はこれ!

美肌×ダイエット×健康に!オススメフルーツ青汁ランキング

ファスティング中の頭痛、これって大丈夫なの?原因と対策を知る!

Pocket

短期間で身体の中からキレイになれるということで、近年人気のファスティング。
ダイエットをしたい方や、腸内環境を整えてキレイになりたい方の間で、定番になりつつあります。

ファスティングって、酷使され続けている消化器官を休めることで様々なメリットがあるのですが、逆にデメリットがあることも知っておかないといけません。

その代表格が何と言っても「頭痛」
生活習慣や食生活に問題があった人ほど頭痛などの症状が出やすくなりますので、注意が必要なんです。

ファスティング中って、どうして頭痛になるの?

ネットで検索すると「ファスティング中の頭痛は好転反応です」という記事がよく出てきます。
それだけ、ファスティングに頭痛はつきものということ。

では、どうしてファスティング中は頭痛になることが多いんでしょうか?

ファスティング中の頭痛の原因は、身体の老廃物が排出される際に身体の各臓器に一時的に毒素が回ってしまうことが主な原因です。
また、低血糖も頭痛の原因となることがあります。

頭痛だけでなく、吐き気や倦怠感、肌荒れなども起こることがあります。
体内に老廃物が溜まっている人ほど、反応が出やすくなりますので、カフェインやアルコール、添加物などをよく摂る方や、タバコを吸う方、暴飲暴食をする方などは特に頭痛が起こりやすくなります。
この初期反応とも言える頭痛は、ファスティングを続け老廃物が排出されていくうちに軽減していきますので、徐々に緩和されていくと思います。

ファスティング中の頭痛どうしたら緩和できる?

一時的なものと分かっていても、やっぱり頭痛って辛いから、できるだけ緩和したいですよね。
ではどうすれば、この初期反応はやわらげることができるんでしょうか?

この初期反応である頭痛を緩和する為には、何と言っても準備期間が重要です。

ファスティングの準備期間は1〜2日間が目安なのですが、この期間は揚げ物などの脂っこいものやカフェイン、お酒など身体の負担になるもの=毒素の元になるものの摂取は控えましょう。

また、頭痛などの症状を和らげるには、毒素をなるべく早く出し切ってしまうということが重要です。
身体を冷やさないように、厚着をしたり、ゆっくりお風呂に浸かって、身体の血行をよくし、毒素をスムーズに排出してあげましょう。

また、水分補給も重要です。
ファスティング中は食事を摂らないので水分が不足しがち。
意識して水分をしっかり摂ることで、脱水を防ぎ、また毒素の排出をスムーズに行いましょう。

低血糖が原因の頭痛は、糖を摂ることで緩和されます。
フルーツ青汁には、フルーツに含まれる糖と糖代謝に欠かせないマグネシウムが豊富に含まれていますので、ファスティング中の栄養補給にピッタリ。

頭痛がしたり、頭がフラフラするなど低血糖の症状がある時には、フルーツ青汁をプラスして飲むようにしましょう。

関連記事【ファスフル実体験日記!】すっきりフルーツ青汁でファスティングダイエット
ファスティングの進め方、準備期間に食べたものなどをまとめたファスティング実体験日記

ただでさえ、不安なファスティング。
頭痛などの反応が出るとすごく不安になると思いますが、あらかじめ対策をしておくことで、安心してファスティングを進めることができると思いますので、是非あらかじめ対策の上、ファスティング始めて下さいね!

Pocket

About〜管理人について〜

化粧品・健康食品会社にて十数年勤務の後、現在美容系ライターを行う2児の母。ダイエットを失敗し続けていた私がベスト体重まで落とした方法は、驚くほど簡単なことだったんです。

詳しくはこちら

お悩み別フルーツ青汁ランキング

フルーツ青汁の口コミを検証【購入レポ】

フルーツ青汁de美活日記

フルーツ青汁で始めよう美活!コラム