フルーツ青汁ランキング1位はこれ!

美肌×ダイエット×健康に!オススメフルーツ青汁ランキング

オーガニックフルーツ青汁で温活5日目

Pocket

オーガニックフルーツ青汁とショウガ湯で温活

オーガニックフルーツ青汁を飲むようになって5日目。
お湯にとかして飲んだり、ホットミルクで飲んだりといろんな飲み方を毎日楽しんでいます。

今日のヒットは、オーガニックフルーツ青汁入りショウガ湯。
ちょっと軽く風邪を引いてしまったのか、喉がイガイガするのでショウガ湯を飲んでみました。
ショウガ湯には血行を良くして体を温めたり、免疫力を高めたりする他にも、睡眠の質をあげたり、活性酸素を除去する抗酸化作用など様々な効果があるそうです。
その保温効果は3~4時間続くと言われていますので、冷えの気になる方は、朝食時―昼食後―寝る前と飲むと、持続した効果が期待できるそうですよ。
温活にも生姜のパワーを利用していきたいですよね。

そして、「この味、もしかしたらオーガニックフルーツ青汁を入れてもいけるはず!」と思ったら、やっぱりヒット!
ポカポカ温かくて、甘い抹茶風味になってとっても美味しかったです。
そしてゆっくり飲むと、体が芯から温まりました。
熱があって寒いときなんかも良さそうですよね。

風邪を引いているときは、ウイルスや細菌と戦う免疫物質の元になる、栄養をたっぷり取ることが大事だそうです。
特に取りたい栄養素は、タンパク質、ビタミンC、ビタミンA、亜鉛など。
タンパク質は、豆腐料理や白身魚、卵などに多く含まれます。体力をつけて抵抗力を高める働きがあるそうです。
ビタミンCは果物やイモ類に多く含まれていて、免疫力を高める働きがあります。
ビタミンAは緑黄色野菜などに多く含まれており、皮膚や粘膜を強くする働気があります。
亜鉛は牡蠣や赤みの肉等に含まれ、新陳代謝を活発にし、免疫機能を高めます。

身体が温まり血液の循環がよくなると、免疫機能が上がるといわれていますので、これらの栄養素を温かい料理にして取りたいと思います。
オーガニックフルーツ青汁はビタミンやミネラルたっぷりなので、野菜や果物が取れそうにない時にはお味噌汁やショウガ湯など温かい汁物や飲み物にして飲むといいですよね。

ショウガ湯で身体がポカポカしたので、あとは体をしっかり温めてしっかりと休養を取ろうと思います!

今日の体温はちょっと微熱?なのか、37.0度でした。
早く寝ます!

オーガニックフルーツ青汁でポカポカ温活日記はこちら

Pocket